エンジニアから人事へ異動、管理職と2人の子育て、そして中学受験の両立も経験したメンター

油田 さなえ Sanae Abuta

資格

▶︎BCMA認定キャリアメンター®
▶︎Mentor For 公式 メンター
▶︎国家資格キャリアコンサルタント
▶︎OTD認定講師 
▶︎プロジェクトマネジメントコーディネーター認定スクラムマスター
▶︎2級ファイナンシャル・プランニング技能士

経歴

▶︎パナソニック コネクト株式会社(旧・松下電器産業株式会社、パナソニック株式会社)
 ▶︎システムエンジニア/課長
  ▶︎B2B向けソリューション開発に従事、要件定義~納入・運用保守
  ▶︎金融業界向けシステム、海外システム等システム・ソリューション開発を担当
 ▶︎人事/部長
  ▶︎ダイバーシティ、HRBP、労務管理、組合連携
 ▶︎人事総務本部 DEI推進室室長 兼 カルチャー&マインド改革推進室 室長 兼 サステナビリティ推進室

経歴補足

▶︎システムエンジニア時代は「お客様にとって良いものをお届けしたい」という思いを持って業務に従事
▶︎東京・大阪・横浜にて転勤を含む勤務経験あり
▶︎同期のパートナーとの結婚は20代後半。出産のタイミングに悩んだ経験あり
▶︎第1子の育休から復職後、両立は困難だったが2歳差で第二子出産。2回ともに1年間の産休・育休を取得し0歳児で復職。中学受験も経験
▶︎子ども達が保育園の時に管理職(課長職)に昇進。初めてのマネジメントに悩んだが、振り返ると「初めての女性課長」のプレッシャーを受け、自分が勝手に気負っていた気づきを得る
▶︎2017年にシステムエンジニアから人事に職種チェンジ。当時珍しい異動だったが「ダイバーシティ」という領域は興味深く、多くのことにチャレンジし続けている
▶︎昭和女子大学の社会人メンターを5年間務める。社会人メンターの経験から、自社でも「メンタリングシステム」を導入
▶︎2023年より資格取得等、自身のスキルアップに努める。小学校の時はあまり参加できなかったPTA活動に中学校は土曜日中心ということもあり参加中

Web掲載記事・活動紹介
メンティへのメッセージ

私自身を振り返ると、明確な「メンター」がいたわけではありませんが、モヤモヤした様々なタイミングに周りの人と話すことで、自身の思いを言語化し、新たな考えに触れ、一歩ずつ進んできたように思います。
昭和女子大学の社会人メンターの経験から、私自身が経験してきたことを他者に還元すること・少しでも参考にしてもらえることに、大きな喜びを感じ、自社内でのメンターシステムを導入しました。
さらに、この「メンタリング」について改めて学び、公式メンターとなりました。
皆さんのお話を伺い、一歩前に進むことができるようなサポートをしていきたいと考えています。