一般社団法人ビジネス・キャリアメンター協会 Career Mentor Academy

キャリアメンタリングを学びたい方へ

 
Career Mentor Academy 2021年8月開始

Mentor Forは、日本初のキャリアメンタースクールCareer Mentor Academyを運営する
一般社団法人ビジネス・キャリアメンター協会(BCMA)と提携しました。

Career Mentor Academyでは、キャリアメンター資格取得と単科プログラムをご用意。
性別を問わずどなたでも受講可能です。

 

 

 

 

 

BCMA認定キャリアメンター資格取得詳細

2018-2021年までMentor Forで実施し300名以上の受講生を輩出した
「ウィメンズキャリアメンター養成講座®」、そして
Mentor Forでの企業マッチングの知見をベースにした実践的なカリキュラム。

3ヶ月で0からキャリアメンターとしてのスキルを習得することができます。
1on1のスキルを磨きたい方、あるいは社外・社内メンターとして活躍したい方へ。

  • 初対面の相手であっても信頼関係を構築し、話を深めるスキル
  • 自らの知見をシェアし、相手の成長を加速するアドバイススキル
  • 1on1セッションを円滑に進めていくセッションマネジメントスキル
  • 上記に加えて、ビジネスの最前線で活躍しているゲストスピーカーとの交流会も。

 

 

 

 

単科プログラム詳細

1回から受講できるプログラム。様々なシーンでのキャリアメンタリングを手軽に知りたい方へ。
女性のキャリアに特化した講座をはじめ、社内メンター制度やD&Iに関する講座も今後、続々登場予定。

 

  • 女性のキャリアに特化したメンタリング知識
  • 社内メンター制度運用に関する知識(予定)

 

 

こんな方にオススメ

  • 管理職・リーダーとしてメンバーとの1on1スキルを向上したい方
  • 社内メンター・人事・人材育成担当として、社員の育成に関わる方
  • キャリアコンサルタント、コーチなどで、さらなるスキルアップを目指す方
  • 企業内で社内メンターとして活動をされる方
  • 社内メンターとして副業・独立に興味がある方
  • メンタリングに興味がある全ての方

※受講に際しては性別不問です

公式メンター募集中

Mentor Forでは、企業の女性管理職・社員にマッチングする「公式メンター」を募集しております。

 

 

 

  • Mentor Forと契約し、企業案件を担当いただきます※1
  • フリーランス、経営者、会社員(副業)、どなたでも可能です。
  • 女性のほうが案件数が多いですが、2022年4月より性別不問で(男性も含め)ご登録可能となりました。

※1:業務委託契約。 案件、収入を保証するものではありません

公式メンター要件

内容 Mentor Forの顧客企業の女性社員へのメンタリングセッション(オンライン、1回あたり60分)
要件 以下全てを満たすこと

●企業での勤務経験
●法人、あるいは個人事業届けを出す、副業として確定申告を行うなど、業務委託契約が可能
(インボイス制度施行後は課税業者への届け出をお願いいたします。)
●基本的なPCスキル、zoom利用が可能
●Career Mentor Academy「BCMA認定キャリアメンター資格取得コース」&「ウィメンズキャリア講座」修了 
⇨男性メンターは男性メンティのみの担当となりますが、Mentor ForのDE&Iの思いを理解いただくため、ウィメンズキャリア 講座の受講は必須です。
(あるいは(株)Mentor For ウィメンズキャリアメンター養成講座(Advance)を修了)

(※) 女性メンターは、女性だけではなく男性メンティのメンタリングをご担当いただく場合もあります(DE&Iの観点から男性を巻き込んだ組織風土改革を行うプロジェクト)。
(※) 男性メンターは現時点では男性メンティのメンタリングのみをご担当いただきます。(LGBTQの方もお気軽にご相談ください)

審査プロセス
(2022/2/18改定)

1. BCMA認定キャリアメンター資格取得コースウィメンズキャリア講座の2講座を受講後、最低5時間のメンタリングを実施(※有償・無償問いません / 可能であれば20時間程度が望ましいが、1on1に慣れている、キャリコン ・コーチ資格がある方などはその限りではありません。)

2.  30分のメンタリングを録画し、動画を提出。(zoomのクラウド録画のURLにパスワードを設定して事務局に送付)

3.  動画審査に合格した方はMentor For担当者と面談

契約 ●業務委託契約
●収入・案件を保証するものではありません
奨学生制度 下記要件を満たす方は、一般社団法人ビジネス・キャリアメンター協会の「BCMA認定キャリアメンター資格取得コース」の特別割引が適応されます
該当する方で、奨学生制度ご希望の方は、お問い合わせください。

 

●企業での上級管理職(部長職以上)6年以上
●PCC , MCC, CPCC, あるいは上記資格と同等の国際レベルのコーチング資格を保有している
●修了後は業務委託契約が可能で、(株)Mentor Forの公式メンターとして業務を遂行する意思がある
●「BCMA認定キャリアメンター資格取得コース」&「ウィメンズキャリア講座」の両方を受講・修了する意思がある
 ⇨男性メンターは男性メンティのみの担当となりますが、Mentor ForのDE&Iの思いを理解いただくため、ウィメンズキャリア 講座の受講は必須です。
●事務局との奨学生面談に合格すること

(※) 女性メンターは、女性だけではなく男性メンティのメンタリングをご担当いただく場合もあります(DE&Iの観点から男性を巻き込んだ組織風土改革を行うプロジェクト)。
(※) 男性メンターは現時点では男性メンティのメンタリングのみをご担当いただきます。(LGBTQの方もお気軽にご相談ください)

<お申し込み方法>
● 奨学生制度ご希望の方は、職務経歴書を、提携先の一般社団法人ビジネス・キャリアメンター協会の事務局(office@bcmentor.jp)宛にお送りください。(経歴書は選考においてのみ利用させていただきます)
● 一般社団法人ビジネス・キャリアメンター協会理事・Mentor For代表を兼務している池原との面談を設定し、面談に合格した場合には奨学生制度が適応されます。

お問い合わせ 講座に関する質問は、一般社団法人ビジネス・キャリアメンターまでお問い合わせください。
その他 メンター研修、メンターマッチング等を行っている同業他社の方はお申し込みいただけません。